読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

クライブ・バーカー「セルロイドの息子」


血の本の3巻目。相変わらず傑作揃いでした。
原著の方がカバーデザイン良い気がしますね。

bob3ukh1


“バーディは、怪物を振り落としたい衝動と必死で闘いながら、相手の全身が自分の体にしがみつくのを待った。そして、一気に勝負に出た。
そのまま、ごろりと転がったのである。
最後に体重を計ったとき、バーディの目方は100キロを超えていた。今ではそれ以上に太っているはずだ。”
僕が気に入った文章