読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

BLOOD THE LAST VAMPIRE


あらすじ
1966年ヴェトナム戦争のさなか、日本の横田米軍基地内のアメリカン・スクールに、ひとりの日本人少女・小夜(声・工藤夕貴)が転校してきた。彼女の正体は、闇に生き暗躍するヴァンパイア・キラーであった…。

脱押井に向けて作られたと思われる作品 
初のフルデジタルアニメだとか 
ベトナム戦争時の在日米軍基地を舞台にしており空気感が良いですね。中身は薄いけど
というか短いのですぐ終わる