読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

プテラノドン


あらすじ
現代に生存するはずのない翼手竜と人間たちの生き残りを賭けた戦いを描く恐竜パニック。古生物の化石が眠るティナラ山に向かったマイケル博士と学生たちは、突然翼手竜の大群に襲われる。人気ヒップホッパー・クーリオが特殊部隊大尉役を好演。

実に酷い映画だった 
脚本も酷い、映像も酷い、オチも酷い 
出てくる知識が間違いまくりってのもアレだが、意味不明な主人公達の行動も負けず劣らず製作者のやる気無さを露呈している 
あんなに死なんでもいいだろ