読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

本宮ひろ志「まだ、生きてる…」


あらすじ
定年を迎えた60歳の元サラリーマン岡田憲三が家に帰ると家族が消えていた。妻は全財産を持ち逃げし、息子や娘は音信不通に…。38年間こつこつと家族のために働いて来た男に向けられたこの仕打ち…。生きることに未練も希望も失くした岡田憲三は、自ら60年の人生の幕を閉じようと、故郷の山奥で首吊り自殺を図った…。

生きる意志を失った中年が野性を取り戻していく半生を綴った壮大な物語
適応力が半端ない
続編も合わせて読むと岡田家サーガになっているのが分かる