おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

Mando Diao / Bring Em in


ガレージロックリバイバルを牽引した作品の一つ
ザラついた感触が癖になる
後半の失速がよく指摘されるが、全体としての出来は補って余りあるんじゃないの
これ系のバンドって進歩も退化もない気がする。金太郎飴というか