読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

Heart

美人姉妹バンドというコマーシャル性を差し引いても良曲多かった。
歌唱力の上昇と共に肉体が肥大していったのは残念ですね。

Barracuda


Alone 



70~80年代前期までのベスト 
商業的には産業ロック期の方が遥かに成功しているんだが、この頃が一番持ち味出てたと思う 
Barracuda」は勿論「Love Alive」とか本当にかっこいい 
ZEPのカバーも堂に入っていて正当な継承者は彼女達だったんだなーと思う 


80年代後半~90年代までのベスト 
商業的なピークを迎えた時期であり以前とはかなり音楽性が違う 
シンセとか多様して妙に派手である 
アンの歌唱は豪快でナンシーのギターも視覚的に目立っていて、この頃は完全に姉妹が中心になっている 
非常に良質なポップロックが多く、万人にお勧め 
「Alone」は凄い曲だ