読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

Dream Theater

正統派メタラーの拠り所みたいになってるバンド
メンバーはバークリー音楽大学出身で知られ、楽曲にもクラシカルな趣が感じられる
なお、目立たないボーカルに対し某メタル誌が投げた
「あなたは正式なメンバーですか? それとも雇われですか?」
という問いはあまりにも有名、というか無礼極まりない

Metropolis


Another Day



超絶技巧派集団の出世作にして最高傑作
正当な音楽教育を受けてきた彼らが何故メタルをやるのかはよく分からないが素晴らしい完成度です
これだけ複雑だとキワモノ芸になりそうだが、実力の裏付けがあるだけに安っぽくならないのがいいね
ハードな中に挟まれるバラードも良いしバランスが取れてる
特に「METROPOLIS PT.1」が優れていてお奨め


バンド初のコンセプトアルバム
技術的には目を見張るところが多い
「Overture 1928」の“あの”イントロから何時でも興奮させられます
幾分演奏が冗長に感じられるのとストーリーが分かりにくいため入門にはキツいかも
プログレメタルの力作