読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

Nine Inch Nails

ロックにテクノロジーを導入したという功績ではレディヘに並ぶと思う

Hurt


The Day The World Went Away



スラッシュメタル色が濃いインダストリアル作品
グラミー取ったりとNINブレイクのきっかけとなりました
とにかく早く激しいので、そういうのが好きな人は必聴
スナッフフィルムを模した放送禁止PVが非常に気持ち悪い


一時代を築いたアルバム
インダストリアルがここまで広く受け入れられた時代は、二度とは来ないだろう
冷徹なデジタルビート、破壊的なノイズ、と寒々しくなる世界観が確立している
シャロン・テートのかつての邸宅で録音されたという挿話も荒涼とした印象を受けます
その上で最後の「Hurt」に万感の思いが湧き起こる
日本盤のボートラだった「Dead Souls」も名カバーなので聴くべき


トレントが最も追い詰められていた時期の作品
二枚組の大作で今までの全ての活動が結実している
インダストリアルの極北でありメタル離れが始まっている
実は美メロが多かったり

「人が夜寝りゃ朝起きるというのと同じくらい普通のこととして、僕は人が嫌いなんだ。僕は人とうまく付き合えないし、人が嫌いだし、人も僕が嫌いだ。」トレント・レズナー