読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

22-20s / 22-20s

Shoot Your Gun


Devil In Me



デビュー作
1曲目「Devil In Me」はタイトルからして本作が並々ならぬブルースアルバムだと予感させられる良曲
佳曲が続くなか4曲目「22 Days」の熱い咆哮でテンションが上がり、続くしっとりとした5曲目「Friends」で小休止
シングルにもなった6曲目「Why Don't You Do It For Me?」でロックの素晴らしさを再発見(これはカラオケにも入ってる)
7曲目「Shoot Your Gun」は格好良すぎる一曲、この曲で気分は最高潮へ達しそのテンションのまま最後まで駆け抜ける 
2000年以降ブルースロックを名乗るバンドは多く出たが、本作品はそうした要素に加えメロディーが良い点で頭一つ抜けている
ライブだと更に熱く今後のロックを引っ張れるポテンシャルを感じた
一度解散したものの、2008年には再結成して新譜も発表