読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

Pulp / Different Class

イギリスは未だに強固な階級社会で、生まれによって職業・教育水準が大きく異なる
そうした中で小市民であることの気概を高らかに謳い上げたのがジャービス・コッカー率いるPulp

Common People


Disco 2000



何気に80年代からいた苦労人バンド
ブリットポップに乗っかって遂に成功したのだった
安っぽいディスコサウンドと粘っこい歌い方がバブリーな空気を醸しています
ジャーヴィスの描く小市民世界「Comon People」が時代の象徴にされるが俺は「DISCO2000」の方が好き
「2000年になったら会おうよ」
って会えなかったんだろうな
ジャーヴィスは、マイケル・ジャクソンがキリストの格好した悪趣味なパフォーマンスした時に引きずり降ろしたことで今も人気者だそうな