読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

STAIND

STAINDはポスト・グランジ四天王の一角
フレッド・ダーストに見出されたことから「ラップのないリンプ」と評されたりする
ヘヴィロックの中だとメロディーありきで作ってる所が異質ですね、それに歌詞が暗いのも特徴的
しかし、ポスト・グランジはジャンル分けに困るなあ…

Price to Play


For You



一番売れた作品
フレッドが参加してることもありリンプ色が強い
このバンドの特徴は「It's Been Awhile」の様な歌モノを重視していることにある
実際に歌唱力は定評があり類似バンドの中でも群を抜いてる


シーンの中でも際立っていたメロディーの良質さが最も表れた作品
重さとの兼ね合いがいい
レイン・ステイリーに捧げられた「LAYNE」等に真摯な姿勢が見られます
現代屈指のボーカル、アーロンのクリーンボイスが冴える