読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

This Mortal Coil / Blood

This Mortal Coilはバンド名ではなく、4ADレコード所属のアーティストにカバー曲やオリジナル曲を歌わせるプロジェクト
選曲には4ADのオーナーであるアイヴォの個人的な美学が通底していて、この種の作品の中でもとりわけ統一感があります
ハムレットの一節“shuffle off this mortal coil”、すなわち「この世の煩わしさを無くす」から名前をとられているように、幻想的で美しい世界観が築かれておりドリームポップが好きな人なら気に入るでしょう
本作はそのラストアルバムであり、帯には「夢の封印」と謳われている

Mr. Somewhere


I Come and Stand at Every Door


死んだときほんの7才だった ずっと昔広島で


邦題「激情」
今回はピクシーズのキム・ディールといった傘下の面子が参加している
耽美の極致です
分類するとダークアンビエントだろうか
「 I Come and Stand at Every Door 」、「Mr. Somewhere」が好き