読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

Lostprophets

UK出身のニューメタル・バンド
最初はリンキンと比較されたりもしてました
新譜が出たらしい

the fake sound of progress

これが

A Town Called Hypocrisy
 
こうなる


いかにもなニューメタルなんだが、煮え切らないまま終わる構成が面白い
その分飽きにくいというか
Shinobi Vs Dragon Ninja」のあっけなさとか好き
表題曲が一番聴き応えあるね


「何かを始めよう」のタイトルどおり意欲に満ちた一枚
1stは良くも悪くも典型的なニューメタルだったが格段の進歩が見られる
メロディーの質が上がりバラエティーに富んだ内容になった
曲間もよく工夫されていて通して聴かせてくる
ポストプロダクションも光ってます
次作ではポップスに振れすぎたので全体のバランスでは本作が最良だろう


アイドルみたいになってしまった
曲自体は良いので一概に切り捨てることも出来ない
「Rooftops」とかあざといけど耳に残るのが何かもう