読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれん家の本棚

音楽・映画・書籍なんかのテキトーな感想。フツーにネタバレする。

ブラックミュージック

M.I.A. / Kala

paper planesHIPHOPを上手く消化してポップとして成立させた作品 21世紀の音楽形態の一つとして記されるはず リズムに対する探求が多岐に渡っており、無国籍な世界観を醸し出している 銃声をサンプリングするアイデアも面白く、歌詞と相まってレベルミュージ…

Public Enemy

Fight The Power当時の黒人公民権運動のイコン的グループ スパイク・ジョーンズとコラボしたりしてました ブラックミュージックにおけるパンク的な位置付けだったのかと思います アンスラックスと一緒にやったり音楽性も幅広く、彼らを抜きに現在のシーンを…

Prince / Rainbow Children

プリンスは自分の曲がYoutubeに上がると問答無用で削除するので自分で買いなされジャジーで様々なブラックミュージックの要素が色濃い作品息子さんを亡くしたことが影響しているのか宗教色が前面に出ているクライマックスに置かれた「last december」の壮大…

Funkadelic / Maggot Brain

Maggot Brainファンクの代表格Funkadelicの大名盤 ただしこのアルバムはロック要素が強い 何と言ってもタイトル曲のインパクトが絶大ですギター一本で延々と同じ展開を10分近く繰り返すだけなのに何故か泣きそうになるという不思議 他の曲も秀逸で、黒人音楽…

R&B

黒人は凄まじく歌が上手い人がいる まあ下手なのも普通にいるんだけど正直リアーナもジャネットも声量ないし Seal - Crazy 「空を埋め尽くす程の人がいるのにほんの数人しか飛びたがらない、狂っていると思わないか?」 かっこいいおLuther Van Dross-Dance …

HIP HOP

HIP HOPはラップ、DJ、ブレイクダンス、グラフィティによって構成されると草創期のDJ、アフリカバンバータに定義されている PUBLIC ENEMY - FIGHT THE POWER 80年代ラップの中心、PUBLIC ENEMYのPVにブラックパンサー党が出てるように黒人公民権運動と結びつ…